2007年06月19日

FERRET?

1週間くらい前に隣の家にferret?らしき小動物の子供が来ました。
小動物の子供が来た時には体のいたる所に小さなダニが付着していて弱っていました。親が育児放棄をしたようです。

パパは私を力任せに押さえつけるので動く事が出来ません。
私は女の子だからもっと優しくしてね。
2007.6.18 003.jpg

お嬢さんは普段写真の様にしてくれません。
私が足で引掻くので首根っこを持ってぶら下げます。(今に見ていろ食いついてやる)
2007.6.18 001.jpg
posted by 仏のタキモト at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

携帯電話

今までの携帯電話は場所によっては大変感度が悪くその上に私の仕事場が海のために普通の携帯電話では長持ちをしませんでした、防水パックにも入れたりしましたが昨日で1年6ヶ月私に電話がかかって来たらいつも圏外、話中などと、(クレームヤマ)
しかしこの電話をようやく使いこなすようになりました。(着信音変更、目覚まし、音量など必要最小限です。)
以前の防水携帯電話は約2年使用しました。
昨日折りたたみ式防水携帯電話と交換しました。(ニコニコ)
家に帰り充電。(ワクワク)
その晩携帯電話の電源を入れて画面を見たら文字が小さくて見づらい交換の時に文字は一番大きくしていますと言っていたのに。
説明書(ガイドブック)を見ながら着信音量を設定しようとしたが失敗。(クラクラ)
説明書の文字が小さいのと、電話のボタン操作が複雑なのです。
着信音量設定また失敗。(グラグラ)

用事が出来たのでまた今度
posted by 仏のタキモト at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

白メダカ

昨日白メダカを入れ物ごと貰いました。

2007.5.16medaka 005.jpg

浮き草(ホテイアオイ?)にメダカが産卵していると言っていました。雄と雌の区別はどうしてするのですかと尋ねたら雄は背びれが分れている、尻びれが大きいと教えてくれたので今度調べて見ます。
サメとかエイなら雄、雌の区別はすぐに出来るのですが、
もう少ししたらピュアホワイト、青メダカをくれます。
ピュアホワイト、このメダカは白メダカよりも白い!
近くの田の溝にもメダカはいますよと言ったら、メダカかもしれないがカダヤシかもしれませんねと言いました。(カダヤシは外来種ですよ)近くのため池にはブラックバスがいるし川の上流にはアメゴかイワナがいるようです。アメゴ、イワナは近くの川には生息していませんでした。釣り好きと言う人達が後先の事を考えずに放流して生態系を壊している、近くの川で釣りをするのであればハヤ、イダを釣ればよいと思います。
ブラックバスのいるため池のフナはほとんどいなくなったそうです。
posted by 仏のタキモト at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

子犬

今月20日ごろウランちゃんに子犬が出来る予定でしたが、
20日を過ぎても子犬が出来たと言う連絡も無く諦めていたところ26日に子犬が2頭出来たと連絡がありました。万歳万歳
あまりのうれしさにこちらの言いたい事だけを言って電話を切って考えたら、ウランちゃんの妊娠期間が少し長いように思います。
父親はリュウくんですが、もしかしたら父親は別の犬かもしれません。
子犬が雄か雌かも聞いていません。

1頭は確実にこちらに来るのでリュウくんジュニアです。(雄の場合)
昨日テレビで無茶苦茶な獣医の事を放送していました。
パソコンで調べたら見つける事が出来ましたので被害の内容を少し読みました、この獣医は無茶苦茶だと思いましたが世の中「似たりよったり」と思います。
貴方の近くでブランド品を身に着けた獣医、医術は算術と思います。
犬がする糞を片付けないと言いながら野糞をする人間。
動物虐待をするなと言いながら中絶をする人間
動物をオモチャと勘違いしている人間、その人間に飼育されて勘違いしている犬、等動物
posted by 仏のタキモト at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

趣味の園芸

3日前からサトウキビを植えるため畑を耕し昨日サトウキビの苗を植えました。
@畑を耕す。
A畝を作る。
B約1メートル間隔でサトウキビの苗を植える。
C苗の根本に肥料の魚粉を適量埋める。
※サトウキビには肥料はやりますが、農薬散布などはしません、無農薬です。

品種は分からないがイチゴの苗も貰ったので「アマーイ」イチゴを作りたいと思っています。
パッションフルーツの苗も貰える様になっていますが、スッパーイ(以前食べた事がある)
posted by 仏のタキモト at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

仕事

今日で私の泥土除去作業も終わりました。(契約期間終了)
昔私が聞いた話
(土方殺すにゃ刃物は要らぬ雨の三日も降ればいい。)
自然相手の仕事なので雨が降れば仕事が出来なくなる。
今月に私が作業した日数は17日、海が時化たら仕事は休み、自然相手の仕事は予定も何もたたない、「アッ」と言う間の1ヶ月でした。
posted by 仏のタキモト at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

土筆だれの子・・・

昨日から海は荒れて泥土除去作業は休みです。
ボスくん達の運動をする道端に土筆が沢山出ていたので今日は土筆の写真を撮って日記に載せようと思い、今朝6時前にボスくんを運動に連れて行き、次にハナちゃん、ヒメちゃんを運動に連れて行って道端を見ると土筆が1本も無くなっていました。
寒さで萎れているのかと思いよく見たが土筆はありませんでした。
土筆は今頃誰かの腹の中と思いながら、土筆は食べて美味い物なのか?私は食べた事が無い

トビは1羽しか見ないので抱卵をしているのかも知れません。

・・・杉菜の子
posted by 仏のタキモト at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

犬の散歩の道筋では田に水を溜め田植えの準備が進んでいます。
裏の畑ではタバコの苗を昨日から植えています。
電信柱の上でトビが愛を語り合っています。ピーピー
このトビの夫婦は去年もこの近くで子育てをしました。
今年もここで子育てをするようです。
まったなしに春は来ているのに私はガックリしています。
ハナちゃん、ヒメちゃん、の父リュウくんが昨日・・・・

画像 023.jpg
posted by 仏のタキモト at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

ハナちゃん、ヒメちゃん

久しぶりのハナちゃんとヒメちゃんの写真です。
もうすぐで1才の誕生日です。

ハナちゃんです。
ハナちゃんは女性になったと思います、ボスくんが興味津々で散歩に行く時ハナちゃんの邪魔をするので今はボスくんと別に散歩をしています。
2007.3.12 003.jpg

ヒメちゃんです。
ヒメちゃんは未だ女の子です。ボスくんは全然興味を示しません。少し晩生のようです。

2007.3.12 010.jpg
posted by 仏のタキモト at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

異常な春

竜串の日記もどきを書き初めて1年になります。
壁紙にもあるようにひな祭りの頃から始めました。
今年の竜串湾の海中の最低温度は17度で今日は21度でした。
(1週間に1度の検温)
家の傍のサクランボの花はほとんど咲いていたし山ではウグイスが歌の練習ホーホケグジュ・・・港の中にはクラゲが沢山いました。
夏の事を思うとどれ位温度が上がるのか、ハナちゃん、ヒメちゃん、が熱い思いをするのかと思うと心配です。
posted by 仏のタキモト at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

空間農業(ミツバチより)

昨夜は大雨、雷、稲光がピカッ、ゴロゴロドスン(文字では表しにくい)
今日は天気も良くミツバチは元気に花の蜜、花粉を集めてきています。
ミツバチの箱の傍にいて箱の入り口を見ていると飽きる事がありません。
ミツバチが花粉を後ろ足に付けて帰ってきます、その花粉の色が白、黄、オレンジ、色々あります。


2007.2.23 002.jpg

空間農業はミツバチと言う本に書かれています。
広い土地を持たない私たちには良い農業? と思います。
JA,ではなくTAです。


posted by 仏のタキモト at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

竜串の海

春一番の影響で泥土除去作業の参加予定がくるって、今日までに3日間作業をしました。
20数年前の方法とほとんど同じでした。
違う所は、消防のホース先端から出る水の水圧で泥土を切り取ると言うか溶かしながらホースで吸引して泥土を除去します。

ホースの直径が大きいので吸引力が弱かった。思ったとおりでした。         (吸引力は強く出来るかもしれない)
posted by 仏のタキモト at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

春一番

今日竜串の海は大荒れ春一番と思います。
去年より一ヶ月早いようです。
北緯30度より北側東経122度の東シナ海で1010hPa以下の低気圧が春一番になる可能性が高かったのですが今年は違うようです。
この春一番の、私の予測はこの低気圧は東シナ海で1016hPaでしたので、日本海に移動したら10hPaくらい気圧が下がり1006hPaになると思っていました、ハズレ
去年の海水温度2月は最低で16度でしたが今年は未だ途中ですが最低温度は17度です。
自然現象の予測は難しいと思います。
posted by 仏のタキモト at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

竜串の海

明日から泥土(シルト)の除去作業に参加。
昨日N社の社長が泥土撤去の作業を見てくださいと言うので見に行ってきました。
私は20数年前に愛媛県の製油所の吸水管に溜った砂の除去をしたことがあります。
2本ある吸水管の片方の吸水を止めてポンプを入れホースで砂を吸引して陸上に排出しました。
作業が進むと吸水管の中は真っ暗闇でホース先端の作業をしている所だけ電気が点いていました。
作業をしていると突然ホースの吸水が止みホースの先端から濁った水が出だしたら作業中止、急いで外に出ます。異物が入りポンプが止まったからです。
(掃除機と理解すればよいと思います。)
竜串湾の泥土除去に使用しているホースの直径が大きいので?
posted by 仏のタキモト at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

土佐犬

私たちは、普通「土佐犬」と言っていますが、土佐闘犬が本当です。
土佐犬は今四国犬と呼ばれている日本犬です。


CSB cover.jpg

1月29日発売のサッポロビールに付いている闘犬のフィギュアのモデルは初代東雲号です。

CSB 11.jpg

下の写真が基になっています。

ryuu.jpg
posted by 仏のタキモト at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

足摺黄金糖

12月5日 今日は午前2時から黒砂糖作りです。
12.1 097.jpg

もうすぐで黒砂糖になります。
12.1 112.jpg

私たちが作った足摺黄金糖です。
12.6.jpg
posted by 仏のタキモト at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

足摺黄金糖

今日は宗呂小学校の生徒さん達が黒砂糖作りに挑戦です。

12.1 108.jpg

作業を真剣に見ています。
12.1 027.jpg

サトウキビの汁を煮詰めて黒砂糖を作ります、黒砂糖が出来るまで約4時間かかります。
12.1 106.jpg

ボカと言って黒砂糖に成る前の液糖です、アマーイ。
12.1 109.jpg

もうすぐで黒砂糖になります。
12.1 115.jpg

きれいな黒砂糖ができました。来年はもっと作るぞー
12.1 020.jpg
posted by 仏のタキモト at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

竜巻

昨日は朝から港の作業場で網の修理をしていたが雨も止まないので午後3時頃網の修理を早めに切り上げて家に帰りました。
少しするとゴーと風が吹きましたがすぐに止みました。
今朝テレビを見ていると「土佐清水で突風の被害」とありました。
朝港に来ると昨日の竜巻の事を皆が話していました。鎌田の小屋も無くなっているしサトウキビも倒れていると言うので見に行きました。
鎌田の小屋は無くなり残骸がヤマモモの木に引っかかりサトウキビは東向きに倒れそこから見ると三崎川の向こう岸の二階建ての家の屋根にブルーシートが掛けられていました。
港に帰り隣の人が港の中で雨が渦巻いていたと言っていました。
被害に遭ったホテル、鎌田の小屋、三崎川の向こう岸の二階建ての家、竜巻はこの近くで発生して東に進んだようです。
posted by 仏のタキモト at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

サトウキビ

サトウキビは黒砂糖の原料で黒砂糖は和三盆糖の原料です。
11月19日朝から雨が降りうっとうしい1日でした。
作業場でサトウキビの圧搾機の掃除をしたり、釜を洗ったり、クドの修理して、黒砂糖作りの準備作業をして、黒砂糖を作る順番を決めました。
12月1日から黒砂糖作りの作業になります。
posted by 仏のタキモト at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ピエロ

私はピエロ、仲間たちの中では一番大きく身長50cmです。 

DSC03941.JPG
posted by 仏のタキモト at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。